本田もみじ

Cotobaクリエイター 本田もみじ

事業スローガンは「WEBの世界をよい言葉で満たす」

これまでに6,000本以上のWEB記事を執筆し、医師・士業・経営者などのブログ代筆・キャッチコピーやサービス言語化などを通じ、ビジネスを走らせる言葉のプロとして幅広く活動。

講師業も展開し、ライティング / マーケティングのビギナーがWEB上で成果を出し、1人で進んでいけるまでのサポートをミッションとしている。ライター志望者のための講座ではのべ100名を指導。ライターコミュニティ「大阪ものかき隊」を立ち上げ、プロライター育成に力を注いでいる。

自分の事業を持つと同時に、株式会社Flucleにインハウスライター/エディターとして勤務中。社内のマーケティング戦略の全工程にかかわる。 

自社メディア3つを立ち上げ、コンテンツ企画、外注管理、執筆編集、SNSで顧客に届けるまでを一元管理し、自社メディアを半年で60万PVに牽引。マーケティングオートメーションの導入を経験し、コンテンツを顧客に効果的に届ける仕組み作りに取り組む。広報職も兼任し、ブランディングに関する施策を行っている。

会社公認のパラキャリライターという立場で、各種WEBツールを利用し、世界のどこでも働ける仕組みを自身で構築中。

■講座事例

  • WEBライター養成講座
  • 個人事業主のためのコンテンツマーケ講座
  • 言語化×可視化ラボ 等多数

仏教美術とお酒が大好きで、仕事に求めるものは刺激とときめき。

座右の銘は「迷ったらやるな」と「神は細部に宿る」の2つ。

 

事業への想いと実績はこちら